グーグルアドセンス受かる受からない 違いまとめ

google adsense受かる受からない違いまとめ

こんにちは。

まだまだ自分探し中のとろもちです。

なんとこの度、Google adsenseグーグルアドセンスに合格しましたよー!
正確には、審査が通りました!

苦節2年…。
そう、実は私はこのブログサイトを開設する前に別のブログをやってたんだけど、その時はアドセンスやアマゾンアフィリエイトなど全然審査に受からなかったの。

それが今回はサイト開設してから16日で審査が通りました。
申請したのはサイト開設から10日くらい。6日ほど待ってすっかり忘れた頃に合格通知が届きました笑

という事で、今回はアドセンス審査に受からなかった時と受かった今とでの、やったことの違いをまとめました!
受からない事項に当てはまる方は、今すぐ直すんだ〜!
それいってみよう(๑˃̵ᴗ˂̵)❤︎

アドセンス受からなかった理由

1.noteやツイッター、アメブロを登録

これは本当に私が無知だったんだけど、

  • note.me
  • ツイッター
  • アメーバブログ

はアフィリエイトNGなんだそうで!
あー、正確にはちょっと違うみたいなんだけど、とにかくこれらのURLでアドセンスに申請しても、審査は通りません。

とろもち
でも知らなきゃ申請しちゃうよね!?
タコたん
君だけだよー!!

2.記事が2つしかない

あまりに記事数が少ないのもダメみたい。
2記事書いただけでさっさと申請してましたが、それでは流石にダメだった…

タコたん
だから、そんなの君だけだって…!

3.更新頻度が少ない

これが今回、かなり影響してると思うんだけども、申請後、私いっさい更新してなかったんだよね〜。
Googleさんはその辺もちゃーんとみてるので、更新は必要です。

Googleアドセンス受かった理由

さて、それでは次にアドセンスに受かったであろう理由をお伝えします!
ほとんどさっきの逆です笑!

タコたん
まじか!

1.申請前後は1日1回以上更新

更新頻度を見られていると仮定して、申請後5日間くらいは毎日更新してました。
まとめて作った記事を予約投稿して1日1個公開するようにしたり。
記事を作れなかった日でも、画像を綺麗にしたりテーマをカスタマイズするなどの更新はしていたよ!

タコたん
量よりも、「こまめに更新している」のをみせるのがポイント!

2.記事数は9ページ

審査が通った時の投稿記事数9ページでした!
申請した時は6ページくらいだったかなぁ?
申請後もさっきの通り、ちょっとずつページを追加しました。

タコたん
最新情報を載せてるという姿勢が大事なんだね
とろもち
読者にとっても更新頻度は重要だもんね!

3.SSL対応

これが重要かは分からないけど、
審査に受からなかった時はSSLは非対応でした。
だからもしかしたら関係あるのかも?
Googleさん、SSL対応をすごく推奨してるものね。

4.画像に文字を入れて見やすく

これも関係あるかは分からないんだけど、
アドセンス受からなかった時は、ただの写真だけを入れてました。
今は、画像の中に文字を入れて読みやすくしてる。

タコたん
ユーザビリティってことかな?
とろもち
Googleさんも機械で読み込む時、文字だと有益って判断してくれるのかな

5.アクセス数を10弱 維持&被リンク

アクセスがないサイトは、アフィリエイト付けても意味ないってGoogleさんに思われて審査落とされるかも!と思い、サイトにはなるべくアクセスが来るようにしてました。

やったこと

  • ツイッタープロフィールにリンク貼る
  • 更新したらリンクと共に呟く
  • 発信出来るところがあればする
  • 自分もアクセスしてた笑

正直、私以外の人でほとんどアクセスした人はいなかったと思うけど
毎日5くらいはアクセスがありました。
少ない…けど0ではない…

アクセス数もそうだけど、被リンク(自分のサイトへのリンクを、ほかのサイトに貼ること)も重要だったんだと思う。

伸びしろ!伸びしろ!

まとめ

それではGoogleアドセンスに受からない、受かった時の違いをまとめます!

  1. 申請後も、更新は毎日行う(ちょっとでも良い)
  2. アクセスを増やす工夫をする(SNSでことあるごとにリンク貼る)
  3. note、アメブロ、ツイッターでの申請はNG

以上です!

当てはまる人は是非参考にしてみてね(๑˃̵ᴗ˂̵)!