オンラインサロン良いとこ辛いとこ

こんばんは。とろもちです。

私は最近、いくつかのオンラインサロンに参加しています。
参加してまだ1ヶ月半。
参加する前とは驚くほど、やっていることが変わりました。行動量と人への発信量が段違いに増えた。
でも一方で、悩みも出てきました。
今回は実体験を元にした、オンラインサロンの良いところ、辛いところをお伝えします。

辛いところ

それではまず、オンラインサロンで辛いところはどんなところか?をお話します。

自分と比較して落ち込む

比較しても意味ないとはわかっていても…
やっぱり比較してしまいます。
フォロワーの数もブログのPV数も、発言に対するリマインド量も、天と地ほどの差があるのです。
努力の量も、圧倒的に彼らの方が多いこともわかっています。
それでも、自分と比較して落ち込む…。
ここで一念発起して頑張れるような人だったら良いんだろうけど
そんな気概も持てないほどに。
圧倒的な差がそこにはある!!!
もう、ぜーんぶ辞めてしまいたい!って割としょっちゅう思ってます。

空回っている自分、頻発

冒頭に述べましたが
私自身の行動量と発信量は増えています。
それは、嬉しいこと。楽しいこと。
でも、行動しても周りとの調和がうまく出来てるのか不安で分からなくて、ついつい「もう、発信するの辞ーめた!」って気になる。
もともと人付き合いが得意でもないので、といって不得意だとも思ってないんだけど、オンラインサロンの世界は文字だけなので、なかなか空気が読みづらかったりします。
自分の発信にレスがこないと、ほんと不安になる笑。
空回ってる自分ー!って感じること、ほんと1日に何度もあるよ。

良いところ

さて、ここまではマイナスな話をしたのでここからはプラスの話を。

行動するチャンスがとても多い

行動量が増えたと言いました。
これは何故かと言うと、
行動する為のチャンスがゴロゴロと沢山転がっているからなのです!
オンラインサロンに入ると、部活動が大抵あって無料だし興味があるの入るでしょ。
で、せっかくだから色々積極的に!
ってやってるうちに、
ワードプレスでブログ立ち上げてたりツイッターの投稿数増えてたり、
サロン内のラジオに出れたり、
ショートショートが書けるようになったりするんです。
これ、全部私のこの1.5ヶ月くらいの間での出来事。
オンラインサロン入ってなかったら、このうちの1つもやってなかったと思う。
凄いなぁって思う。

発信量の標準値が自然に上がる

発信量も増えると冒頭に書きました。
なんでかというと、オンラインサロンの人の発信量すごいから。
なので、自分の今までの普通はゴミって感じなので
オンラインサロンの底辺くらいまでにたどり着くと
今までの自分より5倍くらい発信できるようになってます。
事実、私もブログ月1、ツイッター日2くらいだったのが、
ブログ週4、ツイッター日15くらいになった。
でもこれ、サロンの中だと底辺なので。。
普通のレベルが自然と上がるみたい。
ほんと、自然と…。
魔法…?

全く新しい概念の友達ができる

私にとって一番の価値だったことが、これです。
今まで学校の同学年・同じ趣味をもった人とだけ友達になっていた私。
それがオンラインサロンに入って、住むところも年齢も職も趣味も特技も、色々異なる人と、友達になれます。
同志に近い。
一緒に頑張ろう!って互いに励まし合ったり、有益な情報があれば共有したり、できることは手伝いあう。
ほんと、いままでそういう友達がいたことなかったので、そんな友達ができたことがすごく不思議な気持ちです。
四国にいたりシンガポールにいたりパリにいたりする人がいるんだよ。
私とは縁遠いキラキラ綺麗系女子(しかもかなり年下)がいるんだよ。
渋いおじさまがいるんだよ。
共通しているのは、みんな「自分」を持っていて「自分」の価値を高めようとしている、ということ。
そんな人たちと繋がれたことが、すごく嬉しい。

まとめ

 

それでは、オンラインサロンの私なりの良いとこ・辛いとこをまとめます!

良いところ

  • 行動量が自然とすんごく増える!
  • 発信量が自然と5倍に増える!
  • 新しい概念の友達ができる

辛いところ

  • 凄い人と自分を比べてヘコむ
  • 自分の空回りを日々耐えなくてはならない
以上です!
でもオンラインサロンの良いところは
嫌になったら即辞められるところです。
仕事じゃないので!
気軽に何も考えず、まずは入ってみて経験して損はないかなぁと思います(*´◒`*)